トップ>中東産油国投資促進事業のご案内>1.投資環境整備支援事業-調査事業

1.投資環境整備支援事業-調査事業

事業概要

中東産油国の産業基盤、経済政策、投資インセンティブ、現地企業の実態等の投資等の環境及び機会に関する調査を実施するもの。

主な実施内容

  • 製品やサービスの輸出入統計や需要予測
  • 現地関連企業の実態
  • 産業基盤及びインフラストラクチャー
  • 経済政策及び投資インセンティブなどの投資環境
  • 流通システムや市場の実態
  • 我が国企業の製品、技術、サービス等の中東産油国における適用性など

支援内容と補助対象経費

次の補助対象経費の2分の1を当センターが負担しますが、本年度については本支援スキームをご利用できません。

人件費、管理費、調査事業費

選定基準

  • 調査を行うことによって投資や技術移転の促進に資すると認められること。
  • 調査の目的及び内容が明確であること。

実施期間

4月1日から翌年3月末までのセンター会計年度内。

手続き・実施手順

  • 調査事業の申請
  • 調査事業実施契約の締結
  • 調査事業の実施
  • 調査事業の結果及び成果等の報告(事業報告書)
  • 調査事業の経費及び分担金の精算(実施報告書)
ページ上部へ